「まず3ヶ月書いてみよう」

3ヶ月書くと、自分に”才能”があるか解ります。

小説やシナリオを書こうと思いたったら、まず3ヶ月間は書き続けてみましょう。
そうすると「自分は書く事が本当に好きか」が解ると思います。
概ね「書く才能の最低条件=書く事が好き」です。
好きなら、熱意を持って書けますし、そうすると筆力は必ず上がります。
ですので作家塾に参加される方には、最低3ヶ月間 書き続ける事をおすすめしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です