大学でシナリオ講義をしてまいりました。

とっても大きな大学で、校舎が新しくて綺麗です!

先日より福岡の某大学にてシナリオの書き方の講義を担当させて頂いてます。
学生さん自身がプロット(物語のあらすじ)を書く事を授業目標としているのですが、
学生さん達も徐々に書く事に慣れてきて、いくつか良いプロットが生まれつつあります。
お互いの作品に対するディスカッションも活気が増してきました。
学生さん達のやる気を感じます。

「作家塾」企業様からの導入事例が増加。

とても有難い事に、花野組「作家塾」の出張授業の企業様からの導入事例が増加傾向にあります。
これは近年、福岡でも様々なビジネスが展開される様になり、”シナリオ”を必要とするビジネスが増えてきた所為だと思います。
私達は、長年、福岡で活動していますが、以前であれば福岡に無かった種類の会社が増えてきた感があります。
この事が、私達がご提供している”ドラマを書く技術の学習”を必要として下さる市場の拡大に繋がってます。

”シナリオを書く・読む技術”を必要としている企業様、どうぞお気軽に私達にご相談下さい!

お問い合わせ メール miu@hanano-j.com (花野組福岡 事務局)